うちのワンコたちの日常など


最初のブログが写真容量がMAXになったのでこちらに引越。胴長短足ワンコと足長ワンコ
by pleasurewithwan3
2006.4.11開設
開設からのアクセス数



【【 リ ン ク 】】
うちのみなさんブログ
Pleasure with wanwans

うちのちびっこブログ改め
うちのイタグレブログ
フィーネ's babyの成長記録

たくやがいなくなった後の
サイトなみなさんブログ
我が家のサイトなワンコ達
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:おでかけ( 16 )


東京インター

ブログ放置し始めて 早1ヶ月。
この1ヶ月、 いろいろありました!
詳しいことは書けませんが、
習い事をしてみたり、 具合の悪いワンコがいたり、 自分がケガしたり。
(ケガのせいで、 習い事&ワンコの運動に影響が出て 困っています。)


・・・ というわけで、 2006年12月17日の 東京インター。


ケガが痛かったり、 気になることはあったりするけれど
ビッグサイトまで 出かけてきました。
今回の我が家は 見学&買い物を目的での お出かけです。


場内をウロウロし、 あちこちでおしゃべりしていると
「ゆきのちゃんに似たサルーキを 見たよ」 と 言われ、
探してみるものの、 なかなか会えませんでした。
(その間も、 いろんな方から 目撃談は 聞かされましたが・・・)

ところが ・・・。
2時間くらいの後、 諦めかけた頃に やっと会えました!

b0073094_11323097.jpg

左 : ソレア君、 真ん中 : ゆきの、 右端 : フィーネ。

フィーネの 「あんた達、 何やってるの?」みたいな
クールな表情が 妙にツボ でした!
[PR]

by pleasurewithwan3 | 2006-12-22 11:23 | おでかけ

軽井沢にて (帰り道でのお楽しみ編 その3)

< 旧軽井沢へ >

スカイパークを後にした 私たち。

「おいしいもの」を 求めて 旧軽井沢に 移動です。
なぜだか今回の旅は 「ゆっくり散歩して いろいろ食べようツアー」
と なりました。 おいしいものを食べるのは ヒトだけですけどね。

途中、 山道ぐねぐね~ な 所が何ヶ所かあり、
車酔いの恐れがある ちびすけは 助手席の私の膝の上にいます。

毎日、 たくさん歩いて走っているので 移動中は よく寝てくれます。
b0073094_20415634.jpg

フィーネベッドを 膝に乗せ、 その中で シェルメラは ぐぅぐぅ寝てます。
右側の写真で 左上の方に見える白いのは トイレットペーパー ・・・。
もしも ・・・、 の時のために 用意してあるのです。


<旧軽井沢に着いて>
地下駐車場が空いていたので 車とワンコは そこで待機。
急いで 2人で 目当てのお店に向かいました。

ジャム買って、 パン買って、 ソーセージ買って。
きゅうりと 野沢菜漬も 買ったんだった!
これらも 「おっきいクーラーBOXがあって 良かったね~」 と
安心して 持って帰りましたよ。
(ちなみに、 みんな 「当り!」で とってもおいしかったですよ~)

「さて、 もう14時近いから お店も空いただろうから
   ヒトのお昼ごはんに Go! Go!」
と ゆきのだけをお供に連れて

「蕎麦 食べたい」というダンナのために
「川上庵」さん に行きました。

私たちがオーダーしたのは
b0073094_20522366.jpg

上天ざる (「上」になると エビ天が 2本になります)。

そして、 写真には 私がオーダーした 杏仁豆腐と
お宿でもらったマップについていたクーポン券を出して
GETした 野沢菜漬。

「おいしそう~、 いただきま~す」 と
ヒトが食べている間、 ゆきのさんは
b0073094_20551922.jpg

キョロキョロしたり、 テーブルの下で 寝てました。

そして このお店で、 前日のイベントで とてもお世話になった
王子様たち(ギブリ君・ブレッツァ君、ウィペットさん達)ご一行様と
会ったのでした。

「軽井沢って、 狭いわね~」


食後、 お散歩と称して 「鳥勝」さんに行き
ローストチキンを1羽 購入したのでした。
b0073094_210778.jpg

(画像は 真っ二つにしてもらった チキンさん)
こちらはまだ温かかったので、 車内に袋を吊るしたままだったので
ずいぶん長い時間、 ワンコのみなさんの鼻が 大忙しでした。

帰宅後、 夕飯にいただきましたが おいしかったですよ~。

 続きは ここを クリック 
[PR]

by pleasurewithwan3 | 2006-07-19 06:36 | おでかけ

軽井沢にて (帰り道でのお楽しみ編 その2)

<さらに スカイパークで Go! Go!>

大騒ぎしながら 下りてきた私たち。

「やっぱり ドッグランは素通りできないね!」 ということで
爆走タイム開始です。


「えっと~ 誰を獲物にしようかな~」
b0073094_16581924.jpg


「やっぱり ノリのいい フィーネ姉ちゃんか メラちゃんに決定」
b0073094_1659287.jpg


と 思ったら、

「あら、 何かいるわね ここ」
b0073094_16594750.jpg



とにかく ご機嫌なみなさんなので、 いつもよりも スピードアップしてます。
写真を撮ってもブレてしまい、 使える写真がほとんど ありません・・・。

「メラちゃ~ん」 と 呼んだら
b0073094_1733044.jpg

全速力で走ってきましたよ~。

20分ほど 走って・匂いをかいで・草を食べたみなさん。
疲れてきたようなので 駐車場に戻りました。

たくやは 車内でゆっくりお昼寝できたようで
元気に 駐車場をお散歩します。
そして 5ワンコとも、 軽井沢の水がおいしいようで
たくさん飲んでました。 この後 1時間くらいのドライブだけど
そんなに飲んで 大丈夫だよね???

次は ヒトのお昼ごはんを目的に 移動しま~す。
[PR]

by pleasurewithwan3 | 2006-07-18 06:54 | おでかけ

軽井沢にて (帰り道でのお楽しみ編 その1)

7/3 (月)、 お宿を後にした 私たち。

途中、 野菜・果物の直売所で トマト・きゅうり・ブルーベリーを 購入。
「大きい クーラーボックスを持ってて 良かったね~」

<スカイパークへ Go!Go!>
夏はスカイパーク、 冬は スノーパーク (スキー場)と なる所。
一度、 行ってみたかったのです。
ちょうど、 一昨日からリフトも 動いているし。

駐車場に着くと 「おや、 どこかで見た車が!」
(サルーキのトリニティさんちの 車でした)
駐車場は 広いのに、 なんとなく うちの車を横に停め
「たくや、 悪いけど ここで待っててね~」。
朝から お宿ドッグランで走り、 ごはんを食べた後なので
彼は ネムネムしてるのです。

サイトなみなさんに 虫除け・草のベタベタ除けのために 服を
着せて 出発です。

受付で 入場料を払おうとしたら
「リフトは どうされますか? 自己責任で 大型犬もOKですよ~」
と 言われ、
ダンナと 「イタグレはともかく、 サルーキは 乗れるのか?」 と
悩んだのですが 答えが出ませんでした。

すると、 ダンナが 「トリちゃん達は どうしたんだろう?」 と
言うので、 受付のお姉さんに
「さっき、 (ゆきのを指して) こんな感じのでっかいのと、
 (3イタを指して) こんな感じのちっちゃいのを 連れた人たちは
 どうしましたか?」
と 質問してみました。

返ってきた答えは 「リフト券も 購入されましたよ~」 でした。

「じゃあ、 ゆきのも 乗れるかな? 乗せてみよう~」 と
我が家も 乗ることにしました。

リフトには、 先に 私と3イタ。 次に ダンナとゆきの。
ヒトとワンコの組み合わせは 決まったものの
「さあ、 どうやって3イタと乗るか?」

結局、 私が いつも持っているウエストバッグを右側にして
その上にメラッサを乗せ、 左側には ドッグスリングの中に入れた
フィーネとシェルト。 両手がふさがった状態で 私は乗りました。
途中、 メラッサが じたばたするので (おとなしくするのに飽きたらしい)
ドキドキしましたが 無事に 上まで行けました。

当然、 後ろの ダンナ&ゆきのを 気にする余裕なんて ありません。

リフトを下りてから 聞いたところ、
「最初は 慣れなくて 心臓バクバクしてたけど、 途中からは
 のんびり乗ってたよ~」 ですって。


「さて、 落ち着いたところで 写真を撮るよ~」
b0073094_15253086.jpg

早く遊びたいみなさんは 非協力的でした ・・・。

続きは ここを クリック!
[PR]

by pleasurewithwan3 | 2006-07-17 06:01 | おでかけ

軽井沢にて (2泊3日のお宿編 その4)

<いろんな意味での 記念撮影>

7/3 (月)。
ワンコも多ければ、 荷物も多い 私たち。
朝食後は 荷造り開始! です。

5ワンコは 「ちょっと そこで遊んでてね~」 と
お部屋ドッグランに出されてしまい、 ダンナと私が バタバタと
作業しているのを 見ています。

とうとうチェックアウトの時間となり、 お支払とご挨拶をして
駐車場へ。 ゆきのとシェルト以外は 車待機です。

「ゆきのさ~ん、 昨日の 「呼び寄せ競争」 入賞おめでと!」
b0073094_14551075.jpg

道を ひょこひょこ歩く鳥が 気になって仕方ない様子です。

「シェルト、 昨日の「だるまさんがころんだ」 敢闘賞おめでと! 」
b0073094_14562175.jpg


ゆきの&シェルトが首から下げているのは クッキーなのです。
シェルトは 「食べていいよ」 って 言ってもらえないので
怒っているんですよ~。


今回 お世話になった お宿の玄関は こんな感じ。
b0073094_14583411.jpg



「どうも お世話になりました~」
[PR]

by pleasurewithwan3 | 2006-07-16 06:54 | おでかけ

軽井沢にて (2泊3日のお宿編 その3)

<ヒトの食事>

お宿での楽しみは もちろん、 ごはん!

今回のお宿の情報を ネットで検索かけたら
名前はヒットするものの、 「どういう部屋」 「どういう食事」 「感想」
といったものが ほとんどヒットしなかったのです。

唯一 見つけた、 「食事に関する情報」 は

  夕食 : スープ、ライス以外は 着席時に デザートまで並んでいる
  朝食 : パン、スープ、コーヒー以外は 着席時に ・・・(以下同文)

味については 「???」 のまま、 食事の席に着きました。


1日目 ・ 夕食
結果は、 確かに 上記の情報の通りでしたが
とってもおいしかったですよ~
(私は食べるのがゆっくりなので、 うちでの食事でも
 食べてる途中で冷めてしまうのです。 だから 冷めてることに
 関して、 あまり気にならなかったのです )

2日目・朝食
こちらも ネットでヒットした情報の通りでしたが
野菜・パンはおいしいし、 味付けも おいしかったです。
強いていうなら コーヒーか紅茶か、 選べると良かったかな。
(席に着くと、 「はい どうぞ~」と コーヒーが運ばれてくるのです)

2日目・夕食
この日の宿泊客は 我が家のみ。
席につくと ちょうど メインディッシュのお皿が運ばれてきました。
「昨日は昨日で、 冷めててもおいしかったけど
 温かいと もっとおいしいね~」 なんて言いながら いただきましたよ~。
b0073094_14341967.jpg


右の方に写っているグラスは ダンナが頼んだ牛乳のグラスです。
b0073094_14343598.jpg



「一緒に食堂に行くの!」と 大騒ぎしたイタさん達を 連れて行ったのですが
b0073094_14385325.jpg

サルーキイベントで 大暴れしたので 疲れてぐっすりです。
「お部屋で 寝てればいいのにね!」


3日目・朝食
流石の私も、 冷めた目玉焼きは ちょっと ・・・。
(黄身と白身が混ざったタマゴ料理は 冷めてても平気なのですが)
b0073094_14454495.jpg

b0073094_1446211.jpg

でも、 自家製ケフィアヨーグルトを使ったデザートは おいしかった!
もちろん、 今日のパンも おいしかった~。

前回まで、 食堂には イタさんばかりを連れて行ったので
今回は たくや&ゆきのを連れて行きました。
ちびすけと違って ちょろちょろしないから ゆっくり食事ができました。

さあ、 荷造りしなくっちゃね~。
[PR]

by pleasurewithwan3 | 2006-07-15 06:02 | おでかけ

軽井沢にて (2泊3日のお宿編 その2)

<お部屋で まったり~>

1日目の夜のこと。
お部屋のドッグランで 晩ごはんを食べ、 ウロウロしたみなさん。
涼しい → 寒いと 気温が変化したし、 疲れて眠いしで
「中に 入れて~」 と そわそわです。

網戸を開けてあげたら みなさん いそいそと 室内へ。

しかも ・・・。

女の子組は 図々しい! (うちから持って行ったカバーをかけてます)
b0073094_13343260.jpg
b0073094_13344051.jpg
b0073094_13344747.jpg


男の子組は ・・・。
b0073094_13354854.jpg



<お部屋ドッグラン>
今回 私たちが泊まったお部屋は 101号室。
お部屋ドッグランは結構広く、 5ワンコがウロウロしても
ぶつかることは ありません。
しかも、屋根付なので 天気の心配は 不要です。


部屋の窓から

・ お隣の102号室のドッグランを向くと
b0073094_1355457.jpg


・ 正面を向くと
b0073094_13554340.jpg


・ 足元には 人工芝
b0073094_13571549.jpg


荷物の整理、 夜中や明け方にちびすけが鳴いた時には
お部屋ドッグランには とっても お世話になりました!


ヒトの食事については 次回にて~。
[PR]

by pleasurewithwan3 | 2006-07-14 06:27 | おでかけ

軽井沢にて (2泊3日のお宿編 その1)

鬼押出し園にて 驚いたのが

   みなさん、 たくさんお水 飲んだね! ってこと。

うちの水と違っておいしいのか、 ワンコのみなさんは
驚くほどたくさん 軽井沢の水を飲みました。
(普通に水道から汲んだ水です)

もちろん、 最終日に 空いたペットボトルに 汲んで帰りました!

話を元に戻し ・・・。

ベンチで休憩しながら 時計を見ると、
「そろそろ 車に戻って移動すると、 ちょうどチェックインできるね」
な 時刻です。

2泊3日のお宿は 北軽井沢にある 「 浅間マンサード 」さん。

予約の電話をかける前に、 ネットで 浅間マンサードさんの評判を検索して
みたのですが、 お宿の名前はヒットしても 感想は 滅多に書かれてない
ことが分かり、 「どうしよう ・・・」 と 悩みました。
(宿の名前は書いてあっても 感想が書かれてないってことは
 あまり いい感じじゃないってことですもんね)

悩んだ末に、
「本館の一部を最近改装、 ドッグランあり、 場所的に問題なし」って
ことで、 電話をかけました。
2人と5頭 ( しかも ワンコのサイズが大・中・小)で 2泊3日の予定 と
告げると、 快く 承諾していただけました。
しかも 広い部屋 (後から分かったのですが、 改装したお部屋でした)を
用意していただけるとのこと。


鬼押出し園を 出発し、 15時ちょうどに お宿に到着。
チェックインし、 オーナーさんにお部屋に案内してもらいました。

「おぉ、 バリアフリーで お部屋広~い、 テラスが砂利敷きで
 ワンコを出せる (ドッグラン風になってる)、 冷蔵庫、電子レンジもある~」
と 驚きつつも、 早速 みなさんを テラスに出し
ヒトは せっせと 荷物を下ろします。

室内では ワンコのみなさんは
b0073094_137164.jpg

こんな感じで 休んでました。

続きは こちらを クリック! 
[PR]

by pleasurewithwan3 | 2006-07-13 06:33 | おでかけ

軽井沢にて(1日目:観光という名のお散歩編 その3)

滝を2つ お散歩したところで 時刻は 11時半頃。

駐車場にて びしょびしょの足を 20本と
びしょびしょのおなかを1つ拭いて 次の目的地を考えます。


結局、
「おなかすいたから 何か 食べに行こう!
                  それから次のお散歩だ~」

ということになり、 「 カフェベーカリー かんぱーにゅ 」さんに Go!
(店内へワンコOKです)

2人とも いろいろ迷った末、
ダンナは 「キーマカレーとナン」、 私は 「ハンバーグステーキサンド」 を
いただきました。

「ハンバーグステーキサンド」、 パンも ハンバーグも ソースも
みんなおいしかったです (もちろん、 キーマカレーも)。
それに トマトがおいしかった~。

今回の2泊3日の旅で 時間があれば もう1回、 寄りたかったですが
時間がなくて 寄れませんでした。 お楽しみは また次回!ってことですね。


おなかがいっぱいになったところで 次の目的地は 「 鬼押出し園 」。

こちらも 園内の一部が ワンコOKなのです。
集合写真を パチリ。
b0073094_1725279.jpg

ちょっと日差しは強いものの、 涼しい風が吹いてました。

お疲れ気味のたくやを 車待機にしようと思っていたのですが
そうするには 車内が暑そうなので フルメンバーでお散歩です。

裏参道から上って、 浅間山観音堂の裏手で 休憩し
(ワンコのみなさんは 冷たい水を おいしそうにたくさん飲んでました)
表参道を通って 戻ってきました。

「まだ チェックインには 早いよね~」 と 園内を ブラブラと。


写真を撮るのに 良さそうな場所があったので また撮影です。
「みなさ~ん、 こっち見てね~」
b0073094_17314088.jpg


もう少し 引いて撮った写真が こちら。
b0073094_1732536.jpg



  ・・・ 今度の年賀状の写真は これに 決定 ???
[PR]

by pleasurewithwan3 | 2006-07-12 06:58 | おでかけ

軽井沢にて(1日目:観光という名のお散歩編 その2)

駐車場に戻った私達は、 次は 「浅間大滝」に行きました。

こちらは、 なだらかな道なんだけど、 途中からは 川に沿って
「細い 岩の道 (川の向こう側の道)」 または 「細い板張りの道」を
通って 滝に向かいます。

ダンナ&サイトな女の子は 途中の橋を渡り
岩の道を 進みます。

川の流れを見下ろすのが 楽しいゆきのと
早く渡ってしまいたい フィーネ&メラ。
b0073094_1644036.jpg


「ゆき~、 こっち向いて~」
b0073094_16464212.jpg

やっぱり ゆきのだけが ご機嫌です。

目的の 「浅間大滝」は こんな感じ。
b0073094_1648596.jpg



私とたくシェルも 橋を渡って みんなと合流。

ダンナとサイトなみなさんが 水の中に入って行きました。
b0073094_16512611.jpg

みなさん、 それぞれ思うことが違うので 見てておもしろかったです。
フィーネは 「冷たいから 早く道に戻りたい」、
メラッサとゆきのは 「いろんな匂いがして 楽しいな」、
シェルトは 「水の流れよりも ゆき姉ちゃんが 気になるよ」
っていうところです。


しばらくの後。

満足したダンナが サイトなみなさんと 岩の道を
戻ってきたのですが、 進んだ先に 私とたくやが
いることに気づいたみなさんは 急に スピードアップ!
b0073094_16553765.jpg

サンダル履きのダンナは 滑りそうでしたよ~。


そして、 私とたくやの足元に来たゆきのは
いつもの 「たく兄ちゃん、 会えてうれしいよぉ」の
喜びパンチを繰り出し、 たくやに怒られてしまいました!
[PR]

by pleasurewithwan3 | 2006-07-11 06:30 | おでかけ